Entries

2014春その44後編 それは1本の電話から

2014-5-3

さてその夜無職爺と地元のお友達と私と

一杯飲ってたその時、無職爺に電話が。

keiさんからで今晩の予約していた民宿はWブッキングで泊まれない。

紹介してもらった民宿も現地に行くも見当たらず電話は圏外。

今更宿を探す気にもなれずに帰宅を選択。

今から帰りますと言う内容でした。

無職爺いきなり立ち上がり

「今から捕まえに行くから軽トラ貸して」

無職爺はここら辺の土地感があり

絶対ここを通るからここにいたら引っかかる場所(ここ)で待機。

やがて連絡があり「あっ!!  来た!!来た!!逃げた」

そりゃそうですわ。

まさかこんなところでまさかの軽トラでまさかの無職爺が待っているとは

誰も思わないです。

無職爺追跡

keiさん巡航

無職爺 パッシング

keiさん 気づくも何この車急いどるんやろか

無職爺 車間距離詰める。パッシング、クラクション。

keiさん なんやねんこの車、何か文句あるんかいな。ちょっと恐怖

そらそうですわ。夜中の高速でそれも1車線の道で後ろからパッシングされてクラクション鳴らされて

車間詰められたら一体なんやねんってなりますわ。

keiさん減速、軽トラ減速。

keiさん思わず思ったそうな、 や  ら  れ  る 

軽トラ、割り込み停車。

keiさん覚悟を決める。

よく見ると無職爺がニコニコ笑ってましたとさ。

その後宴会は続くのでありました。

この内容はちょっと脚色してます。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

[C279] No title

いやぁー、 思い出しますね、
高知は好きですが・・ 休暇が3日位無いとねぇ・・
鰹の美味しい季節に(秋鰹)又行きましょう・・
友人も利用してくれる事を楽しみにしていると思います。
  • 2014-06-24 09:38
  • 無職爺
  • URL
  • 編集

[C280]

その節はお世話になりました。
あり得ないトラブルが今となっては
楽しい旅の思い出です。
しかし高知道で後方からの猛烈な煽り。。さすがプロドライバーです。

高知はまた行きたいです!
  • 2014-06-24 12:36
  • kei
  • URL
  • 編集

[C281]

無職爺さん

keiさん

どうもです。

何の断りもなく登場させてしまいました。

あの時はハラハラドキドキで今ではいい思い出です。
  • 2014-06-24 23:01
  • 旅CUB
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cubhitoritabi.blog.fc2.com/tb.php/264-5c7f1dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

いらっしゃいませ

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

旅cub

Author:旅cub
私とカブとどちらが長生きするか?

カブを友に行き当たりの旅。

好きな言葉 :棚からぼた餅

リンクフリーです。

ランキング参加中

最新記事画像

最新記事