も し も し カ ブ よ カ ブ さ ん よ

カブ110プロでの老人徘徊日記のような物

ロケットストーブその4 炊飯をするつもりやったのに!

2017-03-20 その2

今日はすこぶるお天気がよろしい。

芽吹きのにほひも感じられました。


さて、ロケットストーブも最終回。

ヒートボックスの改良です。

菓子缶の薄っすい板では蓄熱が出来ないようです。

それによっって調理時間も伸びてしまいます。

そこで今回はカーボランダムの棚板300x350x10を使用します。

ちょっと重いけど安定します。

菓子箱は反対で使用です。

上が抜けてます。

カーボランダムで蓋をする感じですね。

煙突も20センチ延長してます。

2017032002.jpg

そして

イタリア軍の飯盒で炊飯をしてみようとお米を出そうとした時

私の上司が 「何を始めるんや」

部下 「飯たくねん」

上司 「ご飯はええからカレー焚いといて」

部下 「はい」

2017032001.jpg

カーボランダムに替えるとええですね。

変形もないし熱効率もええ感じ。

で、火力調整のために底に隙間をつける始末です。

2017032003.jpg

ゴトゴト勢いよく焚きあがってます。

2017032005.jpg


焚口もご覧のとうり、真赤っかっかです。

蓄熱がええんでしょうね。

カレーも美味しく炊き上がりました。

やっぱりおとうさんのカレーは美味しいね、と

誰も言ってはくれませんでした。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

今、考えたら一緒に炊飯も出来ていたような・・・・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2017/03/21(火) 08:42:41|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ロケットストーブその3

2017-03-20

昨日の続きです。

ヒートボックスをつけてみた。

2017031901_20170320101013966.jpg

菓子箱がありましたのでこれに煙突を取り付けます。


2017031902_201703201010152cd.jpg

試作ですので仕上げはええかげんです。

2017031903_2017032010101618c.jpg

菓子箱の蓋がないのでひっくり返して使用。


2017031904_2017032010101888b.jpg

まずはお湯を沸かしてみましょうか。

2017031905.jpg

勢いよく燃えてますよ。

2017031906.jpg

箱が熱で変形してきました。

2017031907.jpg

ハンゴウの底と菓子箱の間に隙間ができてます。

熱効率が悪いですね。

カンティーンカップものせますね。

2017031908.jpg

ここでコーヒータイム

2017031909.jpg

沸騰してます。



1時間後
2017031910.jpg

中はこの様になってます。


2017031912.jpg





今度は煙突を短くしてみました。

2017031913.jpg

ちょっと引きが悪くなりました。

2017031914.jpg

何とか引いてます。

煙突の上に五徳をセットして、安定の真っ黒けっけ!



火遊びは面白い。


さて、次回は炊飯に挑戦です。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/20(月) 10:32:19|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ロケットストーブ その2

2017-03-19

世の中連休真っ最中ですね。

今朝、我が1st カーの軽トラを車検に持って行きました。

帰りにホームセンターによりウロウロしてきました。

そしてこんな物を買ってきました。

2017031901.jpg

3月13日の記事の煙突ジョイントに突き刺しただけです。

やっとロケットストーブらしくなってきましたね。

2017031904.jpg

着火開始。


2017031903.jpg

煙突が長くなってますので引きも大きいです。

2017031902.jpg

燃える音も 「ゴォー」と鳴っております。

煙突からの煙もほとんどありませんでいた。



しかしこのままではただの焼却炉です。

ここからもう一工夫いたします。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
  1. 2017/03/19(日) 13:38:18|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スタッフバック作ったよ

2017-02-22

古いテント生地がありましたのでさて何を作ろうかと悩みましたが

スタッフバックを作る事にします。

ミシンでも良いのですが今回は

手縫いでつくります。

2017022201.jpg

糸はパラコードの芯です。

この様な撚り糸が7本入ってます。

2017022202.jpg

そしてこの1本が3本に分かれます。

これを使って縫います。

非常に強いです。

2017022203.jpg

大小合わせて6個出来ました。

おおきさは大で30×40くらい。

小で20×20くらい。

ツーリングでの荷物のパッキングにはとても重宝します。

買っても安い物やjけど自分で作ると愛着もひとしおです。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
  1. 2017/02/22(水) 14:51:28|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハトメ、パチパチパーンチ

2017-01-09

今年の初張りで風が強い為グランドシートが空気を含んで落ち着かずいらいらしてました。

そこでシートにハトメを付けてテントのペグと共に縛ってしまえばいいんじゃないの!!



ハトメパンチなるものを買ってきました。


2017101901.jpg



2017101902.jpg



2017101903.jpg


簡単にハトメが付けられます。

後は細引きでペグに引っ張るか

ショックコードで引っ張るか

2017101904.jpg

全部で8ヶ所取り付けました。

いずれにしろこれで風が吹いてもグランドシートは固定されます。

めでたしめでたし。
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

  1. 2017/01/09(月) 19:13:08|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ