も し も し カ ブ よ カ ブ さ ん よ

カブ110プロでの老人徘徊日記のような物

2014春その48 香川~小豆島~帰宅

2014-5-7

あさ~。

おはようございます。

2014050701.jpg
撤収開始。

2014050702.jpg
昨夜の宴会場。

この後、中華カブさんは室戸方面(たぶん)に向かい

野生人は大阪に

私は小豆島

三人とも方向が違いますがここでお別れです。

今日もご安全に

2014050703.jpg

2014050704.jpg

2014050706.jpg
高松港にて

やがて

フェリーが

2014050707.jpg

2014050708.jpg

2014050709.jpg

乗り込んで
2014050710.jpg
小豆島土庄港

kg06.jpg

2014050711.jpg
小豆島ふるさと村
kg05.jpg

2014050712.jpg

2014050714.jpg

2014050715.jpg
小豆島オリーブ公園

次にエンジェルロード

最近こんな場所が注目されてますな。

2014050716.jpg

2014050717.jpg

2014050718.jpg

2014050719.jpg
高台に登り

2014050720.jpg
やはりここにも

2014050721.jpg
ありました。    カブ旅だけに島とかぶってしまいました!!

2014050723.jpg

2014050724.jpg
そして最後の道駅

kg15.jpg

2014050725.jpg
大阪城残石記念公園

終わり。

これで目的が無くなってしまったです。

後は

2014050727.jpg

大部から日生まで

2014050729.jpg
フェリーに乗り

2014050728.jpg

2014050730.jpg
日生~鹿久居島の橋は工事中。完成したらキャンプにいいかもしれない。

2014050731.jpg
日生着

後は浜国で帰るだけ。

当分フェリーにのるのは嫌になった今日この頃です。

今度はどこへ行こうかな?

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/06/28(土) 06:16:49|
  2. 2014春キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2017春その47 お湯が出た~。

2014-5-6

2014050601.jpg
見近島の朝、雨は止んでいる。

2014050602.jpg
早速朝食の準備です。

爆音バーナーに火が入ります。

周りの人達ごめんなさいね。

この日中華カブさんは長官(奥様)の許可が下りたので四国方面のキャンプを決行の予定で

今夜は高松周辺のキャンプ場で合流の約束。

私は道の駅ハントの最後の追い込みです。

まずは

e2.jpg

e02.jpg
マイントピア別子

2014050603.jpg

2014050604.jpg
別子銅山の跡で見学コース(有料)がある。

今日はパスですがゆっくり来たい所ではあります。

kg13.jpg

kgs03.jpg
とよはま

2014050605.jpg

kg03.jpg

kgs13.jpg
ことひき

この後例のお金を見に行くことに

2014050608.jpg
はっきりわからないです。

2014050607.jpg
画像処理してみました。

kg04.jpg

kgs12.jpg
ふれあいパークみの

kg12.jpg

2014050609.jpg
恋人の聖地うたづ臨海公園

お爺の聖地も作ってくれ。 (鶴居キャンプ場がありまっせ。それと美深ネ)

kg01.jpg

kgs01.jpg
瀬戸大橋記念公園

2014050610.jpg

2014050611.jpg

2014050612.jpg

2014050613.jpg

2014050614.jpg
この建物廃墟になったら味出ますやろね。

ここで四国の道の駅は完了(2013~2014年版)

残すは小豆島。

まだ時間も早いので高松市内まで行きお買い物。

その後中華カブさんと約束のキャンプ場(名前失念)に向かっていると

空き地によく似たカブがあるではないか。

中華カブさんでした。

話によるとキャンプ場は夜になるとゲートをしめてしまうらしい。
デイキャンプはできるが一泊はダメ。
なんちゅうキャンプ場やねん。

そこで改めて検索するも

前もって予約が必要とか許可書が必要だとか猪が出没するから危険だとか


猪は大丈夫やから使用させてと言って見てもやはりダメ。

最後にオートキャンプ場に電話。

OKでしたが料金が1200円。

うわ~~~~~ 1200円!!!

何とかまからんか?と言っても安すくなるわけでもなく

結局そこに行きましたけど。

2014050617.jpg

2014050618.jpg

2014050616.jpg

2014050615.jpg

大阪の野生人も一緒に今夜は3人。

テント設営も終わってお風呂に行きます。

キャンプ場内にあり歩いて行けます。

トイレも綺麗です。

ゴミも処分出来ます。

なんと蛇口からお湯が出ます。

キャンプ場の名前は

国営讃岐まんのう公園オートキャンプ場。

天国みたいなキャンプ場でした。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/27(金) 05:43:49|
  2. 2014春キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

2014春その46 朝起きてみると・・・・・・・

2014-5-5

昨夜何時頃か知らないけれど雨が降り始めた模様。

夜が明けて目が覚める。

やはり雨が降っていた。

しばらくシュラフの中でいたがトイレを我慢できずに

起き出すと

横にあるはずのテントが無い。

そう、無職爺のテントが跡形も無く消えているのです。

そのうち中華カブさんも起きてきて話を聞くと

未明にテントを撤収して出て行った。 らしい。

うわ~ この雨の中撤収して帰ったんか。

私は全然気がつきませんでした。

私はヘタレやからここで天気の回復を待ちます。

しばらくすると無職爺から今00につきました。もう雨は上がってますと連絡が。

あ~、無事でよかった。 安全運転でお願いします。

雨の中買い物も嫌やし有る物で食事。

2014050501.jpg

湯気でレンズが曇ってる。

雨が止むまでテント内生活。

夕方雨も止み宴会乱入です。

中華カブさんはキャンプ延長するらしい(長官の許可が出たら)

見近の夜は暮れゆく。

本日の画像は後にも先にもこれ一枚だけでした。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村



  1. 2014/06/26(木) 09:48:54|
  2. 2014春キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2014春その45 高知~見近島

2014-5-4

夕べもはしゃぎ過ぎました(反省)

2014050401.jpg


隣の家のペット、名前は知らない。

さて、今日もいい天気だ!!

無職爺とkeiさんと3人で出発。

今日は見近島で中華カブ1個連隊の演習があり

姫路方面機動選抜部員も参加予定です。

いろいろお世話になりました。

それにしてもすごいです。

自分でログハウス建ててしまうんですから。

近いうちに民宿をオープンされるそうです。

その時は寄らせていただきます。

keiさんとは途中で別れて

2014050402.jpg

2014050403.jpg
道の駅「633美」で休憩。

爺が二人異様なカブで走っている景色が何とも異様です。

2014050404.jpg

2014050405.jpg

2014050406.jpg
無職爺、走行中にフラフラ。

大丈夫かいな思てたら肩越しにバスーカ砲が見えました。

ここはポーズしとかなあかんね。

カメラを向けられるとついVサインをしてしまう昭和23年生まれ。

2014050407.jpg
寒風山トンネル 長さ 5432

この長さ狙ろたんやろか? 5432.1にして欲しかったわ。

トンネル出る前ガタガタふるてました。

2014050409.jpg
木の香

なぜか画像喪失

2014050410.jpg

2014050411.jpg

2014050412.jpg
小松オアシス

2014050413_20140625064200c1c.jpg

2014050414.jpg
今治湯ノ浦温泉

道駅ハントも今日はこれで終わり。

2014050415.jpg
見近島到着

2014050416.jpg

隊長たそがれております。

2014050417.jpg

2014050419.jpg

2014050421.jpg

2014050422.jpg
「イヤ~どうもどうも。またお会いしましたね。これで三回目」

テント設営し昼寝して無職爺とお風呂行って食材買って帰ってきました。

今夜のミーティングはどうなりますやら。

明日は雨らしい。

注) 画像の一部を無職爺から提供してもらってます。

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村
  1. 2014/06/25(水) 06:55:58|
  2. 2014春キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2014春その44後編 それは1本の電話から

2014-5-3

さてその夜無職爺と地元のお友達と私と

一杯飲ってたその時、無職爺に電話が。

keiさんからで今晩の予約していた民宿はWブッキングで泊まれない。

紹介してもらった民宿も現地に行くも見当たらず電話は圏外。

今更宿を探す気にもなれずに帰宅を選択。

今から帰りますと言う内容でした。

無職爺いきなり立ち上がり

「今から捕まえに行くから軽トラ貸して」

無職爺はここら辺の土地感があり

絶対ここを通るからここにいたら引っかかる場所(ここ)で待機。

やがて連絡があり「あっ!!  来た!!来た!!逃げた」

そりゃそうですわ。

まさかこんなところでまさかの軽トラでまさかの無職爺が待っているとは

誰も思わないです。

無職爺追跡

keiさん巡航

無職爺 パッシング

keiさん 気づくも何この車急いどるんやろか

無職爺 車間距離詰める。パッシング、クラクション。

keiさん なんやねんこの車、何か文句あるんかいな。ちょっと恐怖

そらそうですわ。夜中の高速でそれも1車線の道で後ろからパッシングされてクラクション鳴らされて

車間詰められたら一体なんやねんってなりますわ。

keiさん減速、軽トラ減速。

keiさん思わず思ったそうな、 や  ら  れ  る 

軽トラ、割り込み停車。

keiさん覚悟を決める。

よく見ると無職爺がニコニコ笑ってましたとさ。

その後宴会は続くのでありました。

この内容はちょっと脚色してます。


にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村

  1. 2014/06/24(火) 06:27:27|
  2. 2014春キャンプツーリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ